きっぷ なんでも屋さん NEXT

大井川鉄道、もはや人災では・・・。

クラブツーリズム  「185系で行く・貨物線の旅 記念乗車証明書」

今年になってから僅か9日間で、団体列車に3回乗車しています。

1月5日は、小田急電鉄50000形VSEでの全線走破。

1月8日は、同じく小田急電鉄の1000形ワイドドア車。

そして1月9日には、クラブツーリズム鉄道部主催の貨物線の旅に参加しました。

 

第27回を迎えた貨物線の旅には、初めての参加です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184300j:plain

 

↑ 「185系で行く・貨物線の旅 記念乗車証明書」の台紙です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184314j:plain

 

↑ 「185系で行く・貨物線の旅 記念乗車証明書」です。

A型の硬券です。

地紋は、クラブツーリズムCT地紋です。

日付は、ダッチングでの対応です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184324j:plain

 

↑ 裏面です。

 

始発駅は両国駅で、3番線からの発車です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184415j:plain

 

↑ 両国駅に停車中の185系です。

尚、この185系は、東大宮操車場から姉ヶ崎駅まで回送し、そこから両国駅に回送されています。

 

両国駅を出発すると千葉駅で折り返し、新小岩操車場まで運転されます。

新小岩操車場で約40分停車後、折り返して新金線と馬橋支線を経由し、吉川美南駅中線に停車します。

吉川美南駅では20分停車し、扉も開放されます。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184427j:plain

 

↑ 吉川美南駅に停車中の185系です。

停車時間を利用し、幕回しも実施されました。

尚、画像の一部を処理しています。

 

吉川美南駅で折り返し後は、北小金支線を経由し取手駅取手駅で折り返し、再び北小金支線経由で武蔵野線に入線。

武蔵野南線東海道貨物線を経由して、根府川駅中線に停車します。

約14分の停車で、扉も開放されます。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184438j:plain

 

↑ 根府川駅に停車中の185系です。

 

根府川駅で折り返し後、東海道貨物線品鶴線を経由し、終着品川駅に到着です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20220408184446j:plain

 

↑ 品川駅に到着した185系です。

到着後は品川駅社員のご厚意で、幕回しが実施されました。

 

8時間超えの185系の旅でしたが、堪能出来たというより、草臥れました・・・。