きっぷ なんでも屋さん NEXT

今月、すでに定期券(収集用)を4枚も購入している・・・。

小田急トラベル  「VSEに乗って、5000形増備車の搬入を見に行こう!号 座席指定券」

小田急電鉄のつづきです。

 

今回のツアーはナイトツアーの為、展望席は1人2席、一般席は1人4席利用でした。

 

 

↑ 「VSEに乗って、5000形増備車の搬入を見に行こう!号」座席指定券です。

91mm×55mmサイズの常備券で、2枚綴りです。

 

新松田駅到着後は下りホーム新宿方で、5000形の到着を待ちます。

 

 

↑ 1時14分、5062編成が静かに3番線に到着します。

4番線の留置車両も5000形です。

 

 

↑ この日の牽引機は、EF65 2096号機です。

 

 

↑ 到着後は車両輸送担当車掌により、分割作業が実施されます。

 

 

↑ 1時30分、EF65形機関車は、JR松田駅に向けて出発します。

 

5062編成は、自走で海老名検車区に回送されます。

検車区社員と車両メーカー社員により、準備作業が始まります。

 

 

↑ まずは、反射板が撤去されます。

 


↑ 次に、運転台窓ガラスと前照灯の養生を剥がします。

 

VSEの車内では、今回の甲種輸送を担当した、車両輸送担当の運転士と車掌によるトークショーも開催されました。

小田急線内の牽引車の後継車は?、JR貨物EF65形機関車の後継車は?等、深夜のトークショーは大変面白かったです。

 

 

↑ 深夜の新松田駅で並ぶ、VSEと5062編成です。

 

 

↑ 暗闇の中、信号機の灯りが反射する5062編成です。

 

 

↑ 3時10分、甲種輸送用の連結器を装着したまま、自走で回送されました。

 

その後は5時頃まで、VSE車内にて仮眠を取ります。

VSEは、新松田駅5番線(Y線)経由で3番線に入換後、途中、海老名駅3番線に停車、新宿駅地上2番線には6時36分に到着し、ツアーは終了です。

 

今回、初めて甲種輸送作業を間近で見学と撮影が出来て、価格は高かったものの、満足度も大変高いものでした。

 

尚、新宿駅到着後は、次の団体ツアー参加の為、取り急ぎ移動します・・・。