きっぷ なんでも屋さん NEXT

パソコンを新調し、更新再開しました。

小田急トラベル  「VSE最初で最後の夜通し運転ミステリーツアー号 座席指定券」

本日は、「もころん」ツアー後、横浜、お台場、また横浜とイベントに参加。

横浜2日間とお台場で、散財せずに済んでいます。

明日は雨天予報につき、購入したきっぷの整理でもしています・・・。

 

 

さて。

本題です。

 

小田急電鉄のつづきです。

 

ナイトツアーにつき、追加料金無しで1人2席利用(展望席除く)です。

 

 

↑ 「VSE最初で最後の夜通し運転ミステリーツアー号」座席指定券です。

91mm×55mmサイズの常備券です。

 

狛江駅緩行線(降車、深夜の撮影会)→狛江駅緩行線(乗車)→登戸駅急行線通過→新百合ヶ丘駅2番線→(多摩線内各駅停車)→唐木田駅2番線折り返し(深夜の撮影会)→(多摩線内各駅停車)→新百合ヶ丘駅2番線折り返し→秦野駅1番線→小田原駅1番線→(小田原~箱根板橋間にてサンライズ瀬戸・出雲号と離合)→箱根湯本駅1番線折り返し→小田原駅1番線。

 

狛江駅の下り緩行線ホームに降車後、狛江駅にて深夜の撮影会です。

VSEは一旦、向ヶ丘遊園駅引上線で折り返し、狛江駅上り急行線に回送されます。

 

 

↑ 狛江駅上り急行線に到着するVSEです。

 

 

↑ 深夜2時の撮影会です。

VSEは約45分間停車し、成城学園前駅まで回送されます。

成城学園前駅上り急行線で折り返し、狛江駅下り緩行線に戻って来ます。

 

 

↑ 唐木田駅では、2度目の深夜の撮影会です。

 

 

↑ 唐木田駅停車中は、いろんな愛称、行先を表示していました。

 

 

↑ 「はこね1号」の設定で箱根湯本駅を目指します。

 

 

↑ 箱根湯本駅から折り返して6時38分、小田原駅1番線に到着し、無事にツアーは終了しました。

 

今までのナイトツアーは、深夜帯に駅で停車していましたが、今回は初の夜間走行。

走行しながら夜が明けていく様子は、夜行列車のようで、とても新鮮でした。

狛江駅での撮影会も、わざわざ列車を回送し急行線に停車させる、深夜ならではの撮影会で、良い体験が出来ました。

 

ちなみに、この日のVSE返却回送は、新宿駅まで回送されています。