きっぷ なんでも屋さん NEXT

大井川鉄道、もはや人災では・・・。

クラブツーリズム  「350型4両編成で行く日帰り旅 乗車記念証明書」

小田急電鉄50000形VSEと同じく、東武鉄道350型も3月6日で定期運行を終了しました。

定期運行終了約1ヶ月前の2月5日、クラブツーリズム鉄道部主催の団体列車に乗車して来ました。

 

 

↑ 「350型4両編成で行く日帰り旅 乗車記念証明書」の台紙です。

 

 

↑ 「350型4両編成で行く日帰り旅 乗車記念証明書」です。

A型の硬券です。

地紋は、クラブツーリズムCT地紋です。

日付は、ダッチング風の印刷です。

 

 

↑ 裏面です。

 

1人2席利用の予定が参加者が少なかった為、1人4席利用となりました。

 

 

↑ 浅草駅に入線する350型です。

 

 

↑ 浅草駅の発車案内板です。

 

 

↑ 東武日光駅に到着した350型です。

停車時間僅か9分間で折り返します。

 

下今市駅まで折り返し、入れ換えの為、一旦下車します。

 

 

↑ 下今市駅に停車中の350型です。

 

 

↑ 出発前には、6050型リバイバルカラーと並びます。

 

 

↑ 鬼怒川温泉駅到着後は、留置先の鬼怒川公園駅まで回送されます。

 

復路の出発までの2時間少々は、自由時間となります。

 

 

↑ 鬼怒川温泉駅の発車案内板です。

 

 

↑ 鬼怒川温泉駅では、「SL大樹号」の客車と並びます。

 

復路は新鹿沼駅中線に入線し、扉開放されます。

 

 

↑ 新鹿沼駅に停車中の350型です。

恒例の幕回しが実施されました。

尚、画像の一部を処理しています。

 

クラブツーリズム鉄道部では、今後、5月と6月にも350型のツアーが予定されています。