きっぷ なんでも屋さん NEXT

パソコンを新調し、更新再開しました。

JR東海  三島駅指定席券売機発行 乗車券 5<途中下車印収集>

最近、きっぷの収集を行っていなかったので、伊豆箱根鉄道駿豆線へ出掛けて来ました。

収集したきっぷを使用して、途中下車印の収集も少々。

熱転写券が消滅してしまった今、長距離乗車券を補充券で購入出来る会社は、非常に助かります。

 

さて。

本題です。

 

熱転写120mm券も追い込みです。

今月初め、1泊2日の行程で、熱転写120mm券を使用しました。

 

f:id:kippu-nandemoya:20190927231141j:plain

 

↑ 三島駅指定席券売機発行、三島から武蔵中原までの乗車券です。

経由は、東海道線御殿場線東海道線身延線・中央線・八高線川越線東北線東海道線品鶴線南武線です。

 

途中下車印を収集した駅は、下記の通りです。

 

函南・(東)熱海・(海)小田原・国府津・裾野・沼津・東田子の浦甲府・大宮・(東)東京・(モ)浜松町・(東)品川・武蔵小杉

 

函南駅は、以前はゴム印だったはずですが、シャチハタ製でした。

浜松町駅乗換改札口では、逆さまに押してしまったようで、わざわざ押し直してくれました。

熱転写券がある内に、綺麗な印影の「〇モ 浜松町」が押印されて良かったです。

 

1泊2日と言っても、1日目が夕方前からなので、下車印は少なめです。

2日目も、吉原駅旅客転落の影響で、東田子の浦駅で30分程抑止。

その後の乗り継ぎが良過ぎたので、途中下車したい駅で途中下車出来ませんでした。