きっぷ なんでも屋さん NEXT

次の週末が、今年最後のイベント参加です。

伊豆箱根鉄道  「快速修善寺号乗車券」

伊豆箱根鉄道のつづきです。

10連休のゴールデンウィーク期間中、日曜日を除く8日間、臨時快速の運転がありました。
特急「踊り子102号」のスジを利用した列車です。
乗車券のみで乗車可能でしたが、期間中は一部の停車駅で硬券乗車券が発売されました。

イメージ 1


↑ 修善寺から三島までの乗車券です。
D型の硬券です。
地紋は、PJR地紋です。
日付は、ダッチング風の印刷です。

イメージ 2


↑ 伊豆長岡から三島までの乗車券です。

イメージ 3


↑ 大場から三島までの乗車券です。

イメージ 4


↑ 裏面です。

イメージ 5


↑ 修善寺駅から実使用分の裏面です。
改札氏は通達のような用紙を確認後、裏面に入鋏しました。
入鋏の際には、券面に痕が付かないように、紙を挟んで入鋏してくれました。
三島駅の改札氏も、躊躇なく裏面に無効印を押したので、押印は裏面にと取り決めがあったのかも知れません。

イメージ 6


↑ 修善寺駅の発車案内板です。

イメージ 7


↑ 修善寺駅で出発を待つ、快速「修善寺号」です。

運転台後ろの特等席で、前面展望を楽しみます。
停車駅が少ない所為か、周知不足の所為か分かりませんが、乗車率は芳しくありませんでした。
特急「踊り子102号」のスジを利用していますが、三島田町駅を通過し、三島広小路駅に停車するダイヤです。
三島田町駅運転停車でもするのかと思っていたのですが、普通に通過しました。
貴重な体験が出来たと思います。

この臨時快速に乗車する為、三島の東横インに前泊した次第です。

次回につづきます。