きっぷ なんでも屋さん NEXT

次の週末が、今年最後のイベント参加です。

長野電鉄  「朝陽さくら3周年記念乗車券」

本日から発売開始された7月後半のVSEツアー、満席の日もありますが、まだまだ空きがあるようです。

全線走破までは良かったのですが、タレント(御一方は会社員ですが・・)を呼んでというのは、どうかな・・・と、意見が分かれそうです。

時期や内容からして、ファミリー層や若者向けなのでしょうか。

そもそも発表が直近過ぎて、会社に休みの申請が出来ないので、今回はパスです。

 

さて。

本題です。

 

長野電鉄鉄道むすめ「朝陽さくら」は、5月でデビュー3周年を迎え、3種類の記念きっぷが発売されました。

 

 

↑ 「朝陽さくら3周年記念乗車券」の台紙です。

 

 

↑ 長野から朝陽までの乗車券です。

58mm×90mmサイズの硬券です。

地紋は、長野電鉄ERC地紋です。

日付は、ダッチング風の印刷で、西暦下2桁表記です。

 

 

↑ 朝陽から桜沢までの乗車券です。

 

 

↑ 桜沢から信州中野までの乗車券です。

 

 

↑ 裏面です。

 

5月7日より、各500部限定発売です。

信販売では、3部セットのみの発売です。

 

次回につづきます。