きっぷ なんでも屋さん NEXT

大井川鉄道、もはや人災では・・・。

小田急電鉄  「箱根フリーパス(エヴァンゲリオン×箱根2020 新宿Ver.)」<途中下車印収集>

小田急電鉄では箱根地区において、1月10日から6月30日までの間、エヴァンゲリオンとのコラボ企画を展開しています。

その一環として期間中は、オリジナルデザインの箱根フリーパスを発売しています。

 

f:id:kippu-nandemoya:20200414224857j:plain

 

↑ 小田急トラベルはこね旅市場発行、新宿からの「箱根フリーパス」です。

PJR地紋の常備券です。

発行箇所、補充式です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20200414224923j:plain

 

↑ 裏面です。

 

新宿駅のデザインは、「式波・アスカ・ラングレー」です。

限定デザインの「箱根フリーパス」は新宿駅の他、小田原、箱根湯本、御殿場、三島発の設定があります。

新宿駅での発行箇所は、小田急トラベルはこね旅市場に限られます。

 

購入の際、オッサン1人で購入しに来たことに何か察知したのか、「日付は、ご自身で押されますか?」と言われてしまいました・・・。

収集家としては、度々聞かれるキーワードですが、このような場所でも言われるとは。

ちなみに、「気にしないのでお任せします」と返答しました・・・・・。

尚、「○ EVA箱根」は印刷ではなく、発行の際にシャチハタ印で押されます。

 

さて。

20年以上ぶりに常備券タイプの「箱根フリーパス」を購入したので、復路では途中下車印を収集しました。

 

途中下車印を収集した駅は、下記の通りです。

 

小田急相模原・町田・新百合ヶ丘向ヶ丘遊園千歳船橋・世田谷代田・下北沢

 

小田急相模原駅は、少々大きめのゴム印です。

新百合ヶ丘駅は、ヘタレゴム印が新調されていました。

向ヶ丘遊園駅は、南口で下車したところ、予想通りの印影でした。

千歳船橋駅の右側は世田谷代田駅ですが、駅員氏も驚く程、ヘタレていました。

下北沢駅は中央改札口ですが、新調された印が設備されたようです。

 

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、はこね旅市場の窓口休止、小田急電鉄の企画乗車券発売中止に伴い、限定デザインの「箱根フリーパス」も購入出来ない模様です。