きっぷ なんでも屋さん NEXT

「東武プレミアムファンフェスタ」の団体列車、価格が高騰し過ぎでは・・・?

横浜市交通局  「高島あざみデビュー記念きっぷ」

とても涼しい長野県から、とても蒸し暑い東京に帰って来ました。
結局、散財した所もありますが、欲しいきっぷは購入出来たので、満足な収集旅行でした。

さて。
本題です。

7月より、横浜市営地下鉄にも鉄道むすめが誕生し、記念きっぷが発売されました。

イメージ 1


↑ 「高島あざみデビュー記念きっぷ」の台紙です。

イメージ 2


↑ 高島町から330円区間までの乗車券です。
D型の硬券です。
地紋は、横浜市交通局地紋です。
日付は、ダッチング風の印刷です。

イメージ 3


↑ 裏面です。
偶然にも、330円区間の330番です。

イメージ 4


↑ あざみ野から330円区間までの乗車券です。

イメージ 5


↑ 裏面です。

イメージ 6


↑ 横浜市営地下鉄1日乗車券です。
100mm×80mmサイズの常備券です。

イメージ 7


↑ 裏面です。

硬券2枚と常備券1枚組で、額面通り、1400円です。
6月30日より先行発売され、2000部限定発売です。
尚、一般発売は7月1日です。

次回につづきます。