きっぷ なんでも屋さん NEXT

【パソコンが壊れた為、更新お休み中】

JR東海  車内補充券

3月17日のダイヤ改正で列車名が変更された、小田急電鉄の特急ロマンスカー「あさぎり号」。
「あさぎり」という言葉の響きや平仮名表記の文字が好きでしたが、「ふじさん号」という変哲もない列車名になってしまいました。
勿論、富士山は日本人にとって、掛け替えのない存在ですが、鉄道の列車名となると、山梨県側に「フジサン特急」「富士山ビュー特急」「ホリデー快速富士山」「富士山」と、富士急行線を走る4列車があります。
特に快速「富士山号」は、漢字と平仮名の表記の違いだけで、始発駅も同じ新宿駅です。

さて。
過去に何度も「あさぎり号」に乗車しておりますが、2月に入ってから暇を見つけては、改めて「あさぎり号」に乗車しております。

2月初旬、小田急電鉄の特急車内補充券目当てに、松田までの特急券を購入し、車内で乗り越しの申し出をしました。
すると車掌より、小田急電鉄の車掌はJR東海線内のみの特急券は発行出来ないと、教わりました。
JR東海の車掌に引き継ぎますので」ということで、JR東海の車掌より松田からの特急券を購入しました。

イメージ 1


↑ 沼津運輸区発行、松田から御殿場までの特急券です。
券紙は、JR-C地紋です。
車内補充券ですので、所謂、レシート券です。
とても簡素な券面で、左下に閑散期料金を表す「○閑」表記があります。

これはこれで、滅多に購入することはないので良しとします・・・。