きっぷ なんでも屋さん NEXT

今月、すでに定期券(収集用)を4枚も購入している・・・。

東海交通事業  「城北線全線開通30周年記念乗車券」

東海交通事業城北線は、3月18日で全線開通30周年を迎えました。

同日より、記念きっぷが発売されました。

 

 

↑ 「城北線全線開通30周年記念乗車券」の記念リーフレットです。

 

 

↑ 勝川から味美までの乗車券です。

B型の硬券です。

地紋は、東海交通事業地紋です。

日付は、ダッチングでの対応です。

 

 

↑ 勝川から比良までの乗車券です。

 

 

↑ 勝川から小田井までの乗車券です。

 

 

↑ 勝川から尾張星の宮までの乗車券です。

 

 

↑ 勝川から枇杷島までの乗車券です。

 

 

↑ 味美から比良までの乗車券です。

 

 

↑ 味美から小田井までの乗車券です。

 

 

↑ 味美から尾張星の宮までの乗車券です。

 

 

↑ 味美から枇杷島までの乗車券です。

 

 

↑ 比良から小田井までの乗車券です。

 

 

↑ 比良から尾張星の宮までの乗車券です。

 

 

↑ 比良から枇杷島までの乗車券です。

 

 

↑ 小田井から尾張星の宮までの乗車券です。

 

 

↑ 小田井から枇杷島までの乗車券です。

 

 

↑ 尾張星の宮から枇杷島までの乗車券です。

 

 

↑ 裏面です。

 

硬券15枚組で、額面通り、4950円です。

300部限定発売です。

 

この記念乗車券には特典として、限定版の鉄カードと補充片道乗車券が付属します。

 

 

↑ 勝川から枇杷島までの補充片道乗車券です。

地紋は、JR-C地紋です。

発駅、発行駅、補充式です。

 

 

↑ 裏面です。

 

発売終了した補充片道乗車券が、審査片付きで付属しています。

また、台紙のように見えるのはリーフレットで、硬券と補充片道乗車券は収納出来ません。

硬券については、手持ちの「切符収納リーフ」を加工して収納しました。

 

次回につづきます。