きっぷ なんでも屋さん NEXT

「東武プレミアムファンフェスタ」の団体列車、価格が高騰し過ぎでは・・・?

伊勢鉄道  出札補充券 2<途中下車印収集>

東海道収集旅行編の最終回です。

 

2日目と3日目は、途中下車印の収集がメインです。

3月の上旬に、近鉄の補充券を使用して、途中下車印収集をする予定でしたが、コロナ陽性で叶わず、通常の連絡乗車券も発売が終了してしまいました。

その為、今回は伊勢鉄道で補充券を購入しました。

 

 

↑ 鈴鹿から横浜市内までの連絡乗車券です。

出補での発行です。

地紋は、伊勢鉄道地紋です。

発行駅、常備式です。

 

 

↑ 裏面です。

 

途中下車印を収集した駅は、下記の通りです。

 

名古屋・尾頭橋・金山・熱田・笠寺・大高・南大高・共和・大府・刈谷東刈谷安城・岡崎・蒲郡・二川・新所原・鷲津・新居町弁天島・舞阪・高塚・浜松・天竜川・豊田町・磐田・御厨・袋井・愛野・金谷・静岡・(海)小田原

 

当初の予定では、名古屋駅から沼津駅までの出札窓口で、入場券を購入する為に下車するはずでしたが、やはり暑さの所為で愛野駅までで断念し、静岡駅から新幹線でワープしました・・・。。

豊橋掛川、菊川の各駅では、過去に入場券を購入済みなので、金谷駅から沼津駅までは、涼しい季節に実施することにします。