きっぷ なんでも屋さん NEXT

パソコンを新調し、更新再開しました。

東海交通事業  「勝星きっぷ」

東海地方収集旅行編の最終回です。

 

東海交通事業のつづきです。

 

鉄道部では、通年発売している硬券を購入します。

 

f:id:kippu-nandemoya:20211017180143j:plain

 

↑ 「勝星きっぷ」の台紙です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20211017180157j:plain

 

↑ 勝川から尾張星の宮までの往復乗車券です。

D型の硬券です。

地紋は、東海交通事業地紋です。

日付は、日付印での対応です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20211017180209j:plain

 

↑ 勝川から尾張星の宮までの小児用往復乗車券です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20211017180221j:plain

 

↑ 裏面です。

 

以前はダッチングでの対応でしたが、現在は日付印での対応です。

 

f:id:kippu-nandemoya:20211017180348j:plain

 

↑ 枇杷島駅に到着した城北線です。

何故か、行先表示器が「小田井」と表示されていますが、出発前には「勝川-枇杷島」に変わりました。

 

東海地方収集旅行での収集は、以上です。

2泊3日の行程での交通費は、そこそこ抑えられたのですが、収集費用は、まあまあ散財しています・・・。